自宅にプリンターがなくてもセブンイレブンのネットプリントが簡単で便利!

セブンイレブンのネットプリントカメラ
スポンサーリンク

こんにちは。

自宅にはプリンターがない!という場合に写真プリントはどうしていますか?

写真プリントをできるお店まで行って、専用PCにスマホやUSBメモリなどを接続して写真を選択してプリントしますよね。

同じことがコンビニで24時間できることをご存知ですか?

しかもネットプリントにも対応しています。

あらかじめ専用アプリから写真をアップロードしておきコンビニへ訪れて簡単にプリントできるのです。24時間対応なので深夜でもプリント可能です。

一度利用してしまえば簡単です。

今回はセブンイレブンのスマホアプリを使ったネットプリントの方法をまとめました。

 

スポンサーリンク

セブンのネット写真プリントについて

セブンイレブンに設置されているマルチコピー機は、全国の店舗で24時間365日いつでも写真プリントができるサービス。

専用アプリを使用することでスマホから簡単に写真をアップロードすることができ、自宅だったり空き時間を使ったりしてプリントしたい写真を登録しておこう。

好きなタイミングで店舗へ行けば登録済みの写真をスムーズにプリントすることができます。ちなみに写真プリントには会員登録が不要のため気軽に手を出せます。

 

対応ファイルJPEG、PNG
画像ファイルサイズ合計4MB
1回の最大予約枚数最大10枚(4MBまで)
予約有効期限予約日の翌日23時59分まで
用紙サイズLサイズ(L判)
利用料金1枚30円

 

ネットプリント以外にも持ち込んだ記録メディアから読み込んだ写真もプリントできます。使用可能メディアはmicroSD、メモリースティックDuo、コンパクトフラッシュ、CD/DVD、SDカード、USBメモリ、赤外線lrDA、無料Wi-Fi等があります。

支払いはマルチコピー機で行います。nanacoでの支払いに対応、現金の場合は小銭のみの取り扱いになっています。nanacoで支払えばポイントも貯まるので便利です。

他コンビニでは対応している2L判はセブンイレブンだけ非対応なので注意して下さい。

では、さっそく写真プリントしていきましょう。

 

iPhoneアプリ『簡単プリント』で写真を登録

まずはスマホにnetprint 写真かんたんプリントをダウンロードします。(iPhone、iPad、Androidに対応)

スマホから写真をアップロードするのでプリントしたい写真はスマホ内の写真に限ります。デジカメで撮影した写真はPCからスマホへ転送するなどしておきましょう。

セブンイレブンのネットプリント

まずはアプリを起動します。

簡単な使い方説明が表示されるので軽く目を通してから「写真のプリント予約へ進む」を選択します。

セブンイレブンのネットプリント

次は写真を選択します。

「タップして写真を追加」からカメラロール内の写真を選択します。

これを繰り返してプリントしたい写真を10枚まで選択します。この時の合計ファイルサイズが4MBを超えてしまうと最大枚数が10枚以下になることもあるので注意して下さい。

もしもサイズオーバーしたり10枚以上をプリントしたい場合は、予約を複数行うことになります。

写真を決めたら「次へ」を選択。

セブンイレブンのネットプリント

次にメールアドレスを入力します。

会員登録はありませんがメールアドレスの登録が必要になります。(予約登録の完了メールが届きます。)

「メールアドレスを記憶する」をオンにしておくと、次回からのプリント予約時にアドレス入力の手間が省けます。

「暗証番号を設定」はプリント時に入力する暗証番号を設定できます。使用してみましたが必要性を感じませんでした。使用しなくていいと思います。

入力が済んだら「アップロード」を選択します。

セブンイレブンのネットプリント

アップロードは10〜20秒ほど完了します。

セブンイレブンのネットプリント

アップロードが完了した段階でプリント予約完了となります。

この画面に表示されている「プリント予約番号」を使用するのでメモしておいて下さい。(私はこの画面をスクショ保存しています。)

有効期限は翌日の23時59分までです。約2日間なのであまり長くありません。

確実にセブンイレブンへ行く都合のあるタイミングに使用するといいと思います。

登録したメールアドレスに「ネットプリント登録完了通知」というメールが届いたら、あとは有効期限内にセブンイレブンへ行くだけです。

もしもアプリ内で予約番号のメモを取り忘れてしまっても、登録完了通知メールにも予約番号が記載されているので安心して下さい。

予約を解除する方法はありません。ただプリントせずに放置すれば予約有効期限が過ぎて、登録した写真等の予約が消えます。

 

それではセブンイレブンへレッツゴー。

 

セブンイレブンへ行ってプリントする

セブンイレブンのマルチコピー機

セブンイレブンへ到着したらまずは店内にあるマルチコピー機を探しましょう。ATMの隣や雑誌コーナー付近にあるはずなのですぐに見つかると思います。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲最初のメニュー画面で「プリント」を選択します。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲次の画面では「ネットプリント」を選択します。「写真プリント」ではないので注意して下さい。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲次に使用上の注意が表示されるので「確認」を押して次へ進みましょう。

 

セブンイレブンのネットプリント

プリント予約番号を入力します。

メモをしたり、スクショ保存したり、予約完了通知メールなどを確認する必要があるのでスマホを忘れずに持参しましょう。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲次にスマホアプリでの登録時に「暗証番号を設定」を使用しているとこのタイミングに暗証番号の入力を求められます。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲プリント設定ができるので内容をよく確認しましょう。

セブンイレブンでは写真の用紙サイズはLサイズだけなので間違いようがありません。設定も変更不可となっています。

同じ写真を複数枚プリントしたい場合は「部数」を各自設定して下さい。(デフォルトでは1部。)

 

セブンイレブンのネットプリント

▲部数が確定するので支払い画面となります。

支払い方法を「現金」か「nanaco」を選択して「プリントスタート」を押します。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲操作パネルの上にnanacoをかざす場所があります。

私はnanacoで支払いました。nanacoポイントも貯まるのでお得です。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲支払いが完了するとプリントが開始されます。

5枚の写真プリントでしたが20〜30秒ほどだったので10枚だとしても1分で終わると思います。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲操作パネルの真下あたりに写真の取り出し口があります。

(さらに下に小銭の投入口があります。)

 

セブンイレブンのネットプリント

▲これで写真ネットプリントが完了です。

もし複数のプリント予約をしている場合はここで「プリントを続ける」を選択して、また最初から手順を踏んでプリントして下さい。

例えば30枚プリントしたい場合は、10枚単位のこの作業をあと2回繰り返すことになります。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲すべてのプリントが完了したら「メニューへ戻る」を選択して完了します。

繰り返しプリントした合計金額の領収書が欲しい場合は「領収書をプリントする」を選択して下さい。

これでおしまい。

一度覚えてしまえば次回からは簡単だと思います。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲マルチコピー機には写真入れ用の袋も無料で用意されています。

プリントの仕上がりも細部まで綺麗に色が乗っています。目立って悪いところは見当たりませんでしたが、品質を求めたらカメラのキタムラなどでのプリントの方が上だと感じました。

ただコンビニプリントは30円と安いプリントなので多少の品質の違いは仕方がありませんね。

大量にプリントすると価格が大きく変わってくるのでコンビニプリントの方がコスパが高い。

 

セブンイレブンのネットプリント

▲セブンイレブンで使用されている用紙は富士フイルムのクオリティサーマルフォトペーパーでした。

以上がスマホからプリント予約をしてセブンイレブンで簡単に写真プリントする方法でした。

 

まとめ

一眼レフなどで撮影して品質を求める場合はカメラ屋さんでプリント。デジカメやスマホで気軽に撮影した写真などはコンビニでプリント。

というように使い分けると良いかもしれませんね。

セブンイレブンのネットプリントはどうでしたでしょうか?

24時間好きなタイミングにプリントできるのはかなり便利だと思います。

タイトルとURLをコピーしました