【おしゃれ工房】ネット購入したズボンを持ち込みで裾上げして貰いました

Amazonスーツを裾上げAmazon
スポンサーリンク

こんにちは。

先日Amazonで購入した格安スーツですが、安く手に入るのは良いのですがズボンの「裾上げ」はできない仕様になっています。

 

裾上げテープなどのアイテムを使用する手もありますが、

今回はリフォーム屋さんに持ち込んで「裾上げ」をお願いしました。

 

選んだのは「おしゃれ工房」というリフォーム屋さんです。

 

 

スポンサーリンク

おしゃれ工房について

検索してみると裾上げのできるリフォーム屋さんは多々ありましたが、

最寄りだったという理由でおしゃれ工房を選びました。

調べてみて気がついたけど、リフォーム屋さんは独立型店舗は少なくショッピングモール等の中に出店されている店舗が多いようです。

私の利用したおしゃれ工房もそのタイプでした。

 

おしゃれ工房は洋服・靴・カバンなどのお直しを中心としており、それ以外には革製品の修理、クリーニング、合鍵作製、刃物とぎ、Tシャツプリント等なども受付けています。

洋服だけでなく幅広い製品のリフォームを行っています。

 

 

裾上げ完了までの流れ

裾上げ

裾上げの完了するまでの流れです。

  • 自分で裾上げの長さを計測する
  • クリップ等で固定しておく
  • 長さも記録しておく
  • 店舗に持ち込んで依頼する
  • 後日受け取る(空いていれば即日も可能)

 

自分で裾上げの長さを計測

まずは自分でズボンを履き、裾が丁度いい長さになるように折り曲げます。

スーツの場合は長すぎないようにしないといけませんね。ダボッとしてしまうとだらしない印象がついてしまうので注意しましょう。

 

Amazonスーツを裾上げ

私は念のために丁度いい長さで折り曲げたところでクリップ固定しておき、とくに必須ではないですがこの状態で持ち込みました。

 

折り曲げた裾の長さは計測して忘れずにメモしておきましょう。

依頼する際は長さを指定するシステムでした。

もちろん折り曲げて固定しておけば受付時に計測してくれます。

 

 

お店に持ち込んで依頼

某ショッピングモールで店舗を探します。

小さめの店舗だったので見つけるのに少し歩き回りましたが無事に発見。

 

作業していた若いお姉さんを呼んで受付。

裾上げをしたいと言うと「何センチにしますか?」と聞かたので、あらかじめ計測しておいたサイズを伝えました。クリップで固定する必要はなかったですね。

 

私の訪れた店舗での裾上げ料金は1200円(税別)でした。

もちろんシングルとダブルを選べるし、ジーンズなどズボンの種類によっても価格が上下します。ジーンズの裾上げは800円でした。

今回はビジネスシーンでの使用なのでシングルにしました。

 

後日ズボンを受け取り

指定された日時に受け取りに行きます。

今回は受付の2日後でした。

料金は受付時に支払い済みのためスムーズに受け取りが完了し、裾に付けていたクリップ等も返却してくれました。

 

Amazonスーツを裾上げ

さすがプロの仕事だけあってめちゃくちゃ綺麗に仕上がっています。

自分で裾上げテープで仕上げるよりも圧倒的に綺麗ですよ。時間に余裕のある方は絶対にリフォーム屋さんで裾上げをした方がいい。

 

Amazonスーツを裾上げ

裾は綺麗に内側へと折り曲げられています。

折り曲げ部分も違和感がない仕上がりです。

 

Amazonスーツを裾上げ

更にめくってみると折り曲げられた裾の全貌が明らかになります。

余剰となる裾は内側に折り曲げて縫い付けてあるようで、これは裾を切り落としてはいないということですね。

私は裾上げ事情はあまり知らなかったため、余剰分の裾は切り落として調整しているのだとばかり思い込んでいました。(切り落とすのはジーンズの場合のようです。)

 

12cmの裾上げをお願いしたので、12cm分を内側に折り曲げられている状態です。

 

これってもしかして再調整をしたくなった場合、糸をほどいて元の長さに戻せるかもしれないですね。裾上げは奥が深い。

 

これにてAmazonで購入した格安スーツの裾上げが終わりました。

 

 

まとめ

Amazonのスーツ自体が9,800円と格安なので、裾上げ代金1200円が少し高く感じますがクオリティを考えれば文句ないです。

これだけお手軽に裾上げができることが分かったので、ネットでのズボンの購入が捗りますね。服屋でズボン試着したり店員に声かけたりするの苦手なんです。

綺麗に仕上がるのでリフォーム屋さんでの裾上げがおすすめです。

 

おしゃれ工房」でスーツの裾上げをしてもらったという話でした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました