激務工場でメンタル崩壊して30代でビルメンに転職した人のプロフィール

ブログ運営者:たむ

30代前半、激務工場7年目で適応障害になり退職。休息と職業訓練を経てビルメン業界へ転職した人です。ビルメンブログとして主に資格取得や業務に関する情報や体験談を発信します。

運営者の主要スペック
  • 30代後半♂(既婚)
  • 地方独立系・商業施設ビルメン4年目
  • コミュ障
  • 適応障害の経験あり
  • ビルメンブログ運用
もくじ

このブログで発信していること

現役ビルメンによる情報発信

このブログの主な発信内容(予定)
  • ビルメンの業務内容、人間関係、資格取得のこと
  • ビルメンの収入事情、副業、資産運用のこと
  • 職業訓練校や転職活動のこと

雑記ブログとして放置状態だった当ブログは、私がビルメンを目指して職業訓練校へと通い始めたことをキッカケに2019年によりビルメンブログとして運用開始しました。※旧サイト名は「だつぶろぐ」

30代半ばの未経験から始めた現役ビルメンとしての経験、気になったカテゴリーについてアウトプットします。主にビルメン、資格取得、職業訓練校についての記事が多いです。

現状まだ内容が薄いブログなので随時更新予定ですが、資格勉強に励んでいるときは更新が止まってしまいます。

たむ
電験三種とったら本気出す。

こんな方の参考になるブログです

こんな方におすすめ
  • ビルメンテナンス業界に興味がある
  • ビルメン資格の取得を目指している
  • 職業訓練校からの転職活動をしたい
  • 激務な仕事で心身の疲労を感じている
  • 仕事絡みでメンタル疾患の傾向にある
  • 年収ダウンしてでもゆるい仕事がしたい
  • ブランクからの復帰を考えている
  • 将来のために副業や資産運用をしたい

上記のどれか1つでも当てはまれば、役に立つ情報を得られるブログです。(予定)

激務工場でメンタル崩壊に陥って退職、現在はゆるいビルメン業務にメンタルが救われている現状。

私のような「激務工場で適応障害となり、職業訓練校を経てビルメンへ転職」という経験を通じて、同じような境遇の方の参考になる発信をします。

私が職業訓練校やビルメンに興味を持ったときには様々なブログやYouTubeの情報発信に助けられました。

先人達の経験談は貴重な参考書です。私の経験も「誰かの参考になるかもしれない」という思いで当ブログでは私の経験をアウトプットしています。

誰かの助けになれたら幸いです。

\宿直ビルメンの業務内容を紹介!/

「ビルメン」に関する記事を探す

私がビルメンになるまでの経緯

激務工場でメンタルを病んでしまう

ビルメンの前は激務工場で7年間ほど働いていました。

精密機器を製造する機械設備のマシンオペレーター業務を担当。設備を24時間稼働させるためマシンオペレーターは日勤者と夜勤者で12時間ずつの2交代勤務です。

日勤と夜勤を繰り返して毎日が強制残業、働いた分の給料は発生していたのでブラックではないと思うけど心身ともに消耗が激しくて割りに合わない仕事です。

職場内のどろどろな人間関係も相まって無事にメンタル崩壊して退職。

飛ばなかっただけでも褒めて欲しい。

たむ
工場時代のエピソードは別記事に書く予定なので待ってて

職業訓練校を経てビルメンへ転職

激務工場を逃げるように退職したあとは「もう仕事したくない」という精神状態で、休息と称してニート期間を過ごします。

動画を見て現実逃避に明け暮れているとYouTuber「はま」さんを知り、彼はビルメンという仕事をしていると言う。調べると「ゆるそうだし私の精神状態でも社会復帰できるかもしれない」と興味を持ったのが、私がビルメンを始めるきっかけでした。

そして職業訓練校を経てビルメン会社へ就職。

現在4年目のクソ雑魚でもどうにかなってしまうゆるい仕事です。

そんなビルメンの魅力を発信するブログにしたいです。

私はおかげさまでメンタルも落ち着いて収入アップや転職のために資格取得に励んでいます。あくまでも賃金のためであり業務への意識は低い。

\ビルメン求人をチェックしよう!/

「職業訓練校」に関する記事を探す

これまでに取得した資格について

3年目の雑魚ビルメンが所有している資格一覧。

(※免許・検定も含む)

所有している資格一覧

ちなみに人生で初取得した資格は原付です。

当時16歳の高校一年の冬休み、冷え込む朝に免許センターまでチャリを走らせて試験を受けたけど不合格。その冬休み最終日にリベンジ受験をして合格したという思い出深い資格です。

2021年には同じくリベンジ合格を果たした第三種冷凍機械責任者も思い出に残る試験です。

私は資格マニアではないですが、ビルメンへ転職してからは資格取得の楽しさを感じています。今後もビルメンに関する資格は挑戦したいです。

ビルメン資格は収入アップ転職の武器になる可能性を秘めています。

取得して「意味のない資格」はありません。

「資格取得」に関する記事を探す

SNSについて

更新頻度は低いけどTwitterをやっています。

DMや問い合わせにはなるべく早めに返信いたします。

もくじ